もうずいぶん前から
このハンドルのデッサンは
頭の中で描かれ
既に 完成していた

直線も丸い穴も機械で削ればできる
でも 目を閉じると見えてくる
あの微妙な曲線の組み合わせだけは
先端機械でも思い通りには再現できない

少しづつ・・・少しづつ・・・

やり過ぎないように慎重に
思いを込めて手で削る

   
 
 





ある日このハンドルを
欲しいという人が現れた

「これを付けて頂けませんか?
一目惚れしたんです このカタチに」

自分が思いを込めて手で削ったものが
このカタチを愛してくれる人の手に移る

初めてハンドルに
ニックネームを付けてみたくなった・・・

 
 

 
Price 200,000+Tax
Super Transporter 全機種に装着可能  受注生産

CUSTOMIZE VERSION....
渓水トップページへ