大切なことは長く使ってもらう事。

使い込むほどに傷つき、コーナーのペイントは磨り減り、 革張りの内装にも多くの傷がついた時、その時こそ「KEI PORTER」は完成します。

ケースの精度、構造、取っ手、ヒンジ、ファスナー、塗装・・・・・
全ての技術、全てのパーツは「その時」を想定して選ばれました。
20年後、30年後に、今以上の完成度をお届けしてみたい。

【KEI PORTER】 ............造り手の想いです。

 
 
 
 
 
 
 

※現在、仕様変更中により、上部画像モデルは終了致しました。


■SPEC
 サイズ(mm)  材質・仕様
・A3用 458x328x75(外寸)  
・A4f用 406x280x75(外寸)  
・本体・フタ アルミ合金
A5052P-H34 0.8mm
・補強用構造体 アルミ合金
A5052P-H34 0.8mm
ジュラルミン
A2017P-T3 0.8mm
         1.2mm
・ヒンジ

米国製航空機規格
アルミ合金製
MS-20001

・脚部 アルミ挽物
・ハンドル支柱 アルミ挽物・アルミ板金
・ハンドル握手 無垢銘木旋盤加工
漆塗り仕上
・内装 書類ポケット付き牛革張り
・本体組み立て 航空機用リベット
アルミTIG溶接構造
・本体下地処理 アロジン処理
・本体外装処理 シュリンク焼付け塗装
 
 外装カラータイプ
シュリンク仕上(ブラック)
 
 

 

渓水トップページへ