SlimPorter は、

【より軽く、より強く、よりシンプルに】

を開発コンセプトに造られました。

そのための素材は航空機用0.6mmジュラルミンとアルミ合金のコンポジットで構成し、メインフレーム・コアは超薄板の強度を増すためのダブルリブ構造を創り出しました。
それぞれの軽量パーツを組み立てる素材には贅沢とも言える英国テキストロン製、ブラックアンドデッカー製のアルミ・エイヴェックスを使い分けた、まさに航空機体そのものの素材と工法が用いられています。

 

−SlimPorter−
もっともシンプルな設計、航空機に用いられる構造、最高級の素材、さらに素材そのものの美しさにこだわったジュラルミンとイタリア製白ヌメ革取っ手の織り成す斬新さは、余計なモノをできる限り排除した「何も足さないコンセプト」の完結です。

ポリッシュ仕上
シュリンク仕上(全面ブラック)
シュリンク仕上(ブラック、横面ポリッシュ仕上)
 
 
 
     
     
 
 
 
紙類の吸着を防止する為に考案された最小B4サイズで400箇所以上の「エアーポケット加工」サイドパネル
軽量と堅牢を追求したダブルリブ構造のメインフレーム
イタリア製最上級白ヌメ革取っ手
■SPEC
 サイズ(mm)・重量(g)  材質・仕様
1.SP1400(A2) 447x621x38 1400g
2.SP1100(A3ノビ) 346x476x38 1100g
3.SP800(B4) 284x390x38 800g
・フレーム構造体 アルミ合金
A5052P-H34 0.6mm
・サイドパネル ジュラルミン
A2017P-T3 0.6mm
・ファスニング オリジナルラッチ式開閉機構
・ラッチノブ アルミ削り出しアルマイト梨地仕上
・ハンドル握手 イタリア製牛ヌメ革
・本体組み立て 航空機体リブ構造応用
・外装処理 @ バフポリッシュ仕上

※素材感維持のため完全鏡面研磨加工は施しておりません。
A シュリンク仕上
   
 カラータイプ
ポリッシュ仕上
シュリンク仕上(ブラック)

 

>> メーカー標準価格表

渓水トップページへ